カンボジアどっぷり日記

カンボジアどっぷり日記

カンボジアで農業を営んでいる後藤良一さんのブログ
「カンボジアどっぷり日記」を紹介します。

日本ではあまり聞かない話がポンポンでてきます。
たとえば、26ヘクタールの農地の開墾の話や、
10ヘクタールくらいの島を購入するかどうかといった話などです。

ヘクタールって、スケール、デカっ!
と思いつつ、「開墾」!?
と、思うわけです。

「開墾」という言葉を見たのは、
学生時代に歴史の授業以来かも。

「北海道で屯田兵が開墾」みたいな文脈で(^^;

現代の日本では、もう開墾するスペースは残っていないから
当然、「今日、あそこの茂みを開墾してきてさ」みたいな会話は成立しないわけですが、
カンボジアの農業では、ままある話なのですね。

後藤さんって、何者!?
と思って、プロフィールを読むと、

「元欧州系金融機関出身の元コンサルタントで、
カンボジアに魅入られカンボジアに移住し、
大きな潜在能力を持つカンボジアで農業に勤しんでいる」

とあります。
経営的な数字もわかるし、実際の農業もわかる人のようです。

そして、カンボジアでは、生死は隣り合わせです。

ある時、後藤さんは暴漢に襲われたりして、
完全に身の危険も伴っているのですが、それでも力強く生きている様子が
この濃厚なブログを読むとひしひしと伝わってきます。

そんな後藤良一さんは、
すごく忙しいようです。

メールも3000通以上もたまっているようですし。
メールを返信するそばから、どんどん受信するので、全く減らないという(^^;

後藤さんのカンボジアどっぷり日記、
知力を巡らせ、体力を総動員して本気で動いている様子を見て、
こちらまで熱くなるブログです。

カンボジアどっぷり日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>